ツイステでリズミックが反応しないしタイミングがズレる…今すぐできる簡単な対処!

ゲーム
スポンサーリンク

スマホゲーで人気沸騰中の『ツイステットワンダーランド(通称ツイステ)』でたまにイライラさせられること、ありませんか?

そう、リズミックで反応しなくなったりタイミングがズレることがあるんです。

 

ツイステではバトルモードとリズミックモードが存在しています。

バトルモードはそんなに気にならないのですが、リズミックモードは少しでもタップがズレるとクリアしにくくなりますよね…。

ミッションにフルコンやSS判定クリアが含まれたりしてるからこそ、タップしても反応しない現象にイライラします。

ですがこの現象、意外と簡単に改善したんですよね。

 

ここではそんなツイステのリズミックについて、

  • 反応しない時に試したら改善された簡単な方法
  • タップがズレる時に試した簡単な方法

についてご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

タップしても反応しない時に試してみたこと

まずはゲーム内でできることから試してみました。

これはすでに試している方も多いのではないでしょうか?

表示設定を変える

反応しない、または反応が遅れる原因と考えられること。

その主な原因はリズミック時の背景のアニメーションだと思っています。

なのでこのアニメーション設定の表示を軽くしてみましょう!

 

ホーム画面の左のアイコンの一番下(上から通知、プレゼント、その他)を選択。

そこから「CONFIG」を選んで右メニューからリズミックを選択すると、

  • 判定調整
  • ノーツ選択
  • 表示設定
  • 音量設定

が出てきます。

なのでそこから表示設定のリズミックを「軽量」に設定しましょう。

 

これを設定したところ、リズミック中に止まることが少なくなりました。

実はこの時点で判定調整を「+1」にしていたのですが、反応が良すぎて逆にやりづらくなりました…(笑)

心なしか軽すぎて違和感を感じるぐらいになります。

多分今までのアニメーションつきの背景に慣れてしまっていたからなのでしょうね…。

なので一度軽量設定に変えてみることをオススメします。

※軽量設定にすると背景の動く要素がほとんどなくなるので、初体験のリズミックは通常設定にしておくことをオススメします。

 

スマホ本体が重くなる原因をなくす

みなさんはスマホを使ってる最中、

「熱くてなんか動作遅くなった?」

と感じたことはありませんか?

特に古い型のスマホを使ってる方はよくあることだと思います。

 

私は現在「GalaxyS8 SC-02J」という型を使用しています。

2017年6月に発売されたものなので約3年前の型なんですよね。

そのスマホもやはりゲーム中に熱くなってくることが多いです。

そして熱くなってくると、ゲームの動作が悪くなることがよくあるんですよね。

 

スマホゲームが遅くなる原因の1つは、スマホ本体が重くなっていることです。

なのでそういう時は以下の3つを試しています。

  • 電源を一度落とす
  • バックグラウンドで動いているアプリを終了させる
  • スマホを扇風機で冷やす

特に、一度時間を置いて冷やした後にリズミックを起動させたらスムーズに動くことがあります。

扇風機の風に当てて冷やしたり、電源を切って20分程度置いたら動きがよくなりました。

 

あまりに反応しなかったり動作がカクつく場合は、一度スマホを置いて冷ましてみることをオススメします。

特にこれからの時期、夏の暑さでスマホも熱くなりやすいです。

スマホが壊れてゲームができなくなるという事態にならないよう、お気を付けください。

 

リズミックの仕様で反応していない

リズミックのタイプはいくつありますよね。

  • 1色のみのタイプ
  • 左右から2色が流れてくるタイプ
  • 上下に分かれていて同じ方向から2色が流れてくるタイプ
  • 指定されたタイミングで直接タップするタイプ

たまにあるのが、

左右や上下に分かれているタイプのタップする場所を間違えている

ということです。

 

左右の場合は左半分右半分で判定が分かれています。

上下の場合は上半分下半分で判定が分かれていますね。

なのでこの時、

左半分判定のノーツが流れてきたときに右半分をタップしている

という可能性もあるんです。

実は私が最初にやっていた間違いで、最初の説明を適当に読み流していたせいで気づくのが遅れたんです(笑)

なので間違っている場所をタップしていないかを確認してみてください!

 

リズミックのタップがズレた時の対処法

こちらも設定やオートで色々と試してみました。

設定でタップのタイミングを変える

こちらも上記の「CONFIG」画面のリズミック設定から変えることができます。

タップのタイミングを遅くしたり早くしたりすることで、多少改善される可能性もありますね。

 

私もリズミックの種類によってこのタイミングをしょっちゅう変えています。

「上手くいかねえ!ちょっと遅くしてみっかぁ!」

「あれこれちょっと合わない。早くしてみたらどうだろ!」

といった具合にコロコロコロコロ変えてます(笑)

リズミックにもいくつか種類があるので、やりやすさはそれぞれ違ってきますよね。

エピソード1-3のタップなどは画面全体を見ていなければいけないので、多少反応が遅くても良いように+3に設定していたりします。

 

自分の反応が遅かったり早かったりすることからタップのタイミングがズレているかもしれません。

自分に合ったタップタイミングの設定をするようにしましょう。

 

オートモードでリズムを確認する

私は最近、うまくいかないとこれを繰り返しています。

音ゲーによくあることなのですが、

「私の思っていたタイミングと違うんですけど!」

って思い込んでてずーーーっとリズムが合っていないことがあったんです。

リズムに乗ろうとして押した結果、上手くいかないことが多いんですよね。

 

「曲に対して音のタイミングがおかしいやん…」

 

そんなことを考えながらリズミックをしている方も多いでしょう。

そういう時に役立つのがオートモードです。

オートモードで以下のことを確認することで、ズレることが大幅になくなりました。

  • オートモードで曲のリズムを確認
  • ノーツの音が曲のどのタイミングで入っているのか

ツイステのタップした時の音って結構大きいんですよね。

BGMに対して余分な音が入っていないので、タップした時の音がすごく目立つんです。

そのためオートモードでタップ時の音が入るタイミングを確認することでリズム感とタイミングを覚えるようにしています。

 

音ゲーをやっている時に、

この曲はこういうリズムだからこのタイミングで押せば大丈夫

という先入観からそもそも間違えているのに気付いていないことがあったんです。

どのタイミングでどうタップするかなんてゲームごとに違うのだから、間違えていて当たり前なんですよね。

たまに変わったタイミングで音が入り込んでくることがあるので、確認してみると意外な発見があったりしますよ!

 

ツイステのリズミックで反応しなかったりタイミングがずれる時の対処法まとめ

ここではツイステのリズミックについて、

  • 反応しない場合は“表示を簡易表示にすること”、”スマホ本体の重くなる原因を除くこと”、”仕様を確認すること”
  • タイミングがずれる場合は“設定でタップのタイミングを変える”、”オートモードでリズムを確認する”

ということをご紹介しました。

ちなみに最近保護フィルムも変えたのですが、それで滑りがよくなった気もしますね…。

 

ツイステのリズミックに関しては、しょっちゅう反応しないことがあって困っていました。

ですが扇風機で冷やしたり電源を一度落としたら、すんなりフルコンプできたことも多いです。

ズレるのも仕様なのだろうと諦めずに、スマホの状態を見直してみてくださいね!

意外と落とし穴があったりしますよ~。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました