谷口怜央の高校中退の理由は?wakrakアプリとは?

有名人
スポンサーリンク

みなさんはwakrak(ワクラク)アプリというのはご存じでしょうか?

既に利用されている方もきっとおられると思います。

 

そんなwakrakアプリを作り上げたのは、なんととてもお若い方なんです!

年齢19歳にして会社を立ち上げたのは、谷口怜央さんという方でした。

また成人もしていないのに起業したなんて、とてつもない行動力ですよね~。

 

そんな谷口怜央さんは高校を中退しています。

  • なぜ高校を中退したのか?
  • そして起業されてから開発した、wakrakアプリとは何ぞや?

この2点について調べてみました!

 

スポンサーリンク

谷口怜央さんが名古屋高校を中退した理由

名古屋高校を中退し、今の企業を立ち上げました。

ですがそもそものきっかけは中学生のころからだったそうです。

 

中学2年のとき、野球をやっていたときに怪我をしてしまった谷口怜央さん。

そこで下半身麻痺になってしまったそうです。。。

 

必然的に車椅子生活をすることになり、そこで気づいたことがあったそうな。

それは、

自分が困った時に誰も助けてくれないこと

だったそうです。

 

これだけ聞くと身勝手にも聞こえてしまいますよね。

そうではなく、

 

「人は日頃の行動で精一杯。

そういう時は人に手を差し伸べるということは難しい」

 

「他人にもっと手を差し伸べられるような世の中にしたい」

 

ということだそうです。

自らが不自由になったことで、それがよく見えてきたというわけですね。

 

確かに人に手を差し伸べるってなかなか難しいことだと思います。

その心境には、

  • もしかしたら余計なお世話と思われるかもしれない
  • 時間をロスしてしまうかもしれない
  • 自分なんかが手を差し伸べてもいいのだろうか?

と思う部分があるのだと、私は思っています。

 

ですが谷口怜央さんはこれをきっかけに色々な行動を起こします。

 

その中で、アフリカへ行ってホームレスの人たちと活動したのが大きかったみたいです。

社会全体を変えることが必要だ。

そのためには、影響力のあるITや持続性のあるビジネスで何かをしないといけない。

と考えたそうです。

 

そこで高校を休学し、IT企業でインターンしたのちに起業しました。

 

本当に実行力がすごいですよね。

若いながら、社会を変えるためにはどうするべきか、という点をしっかり捉えていて。。。

思うことはあっても実行に移すってそうそうできることではありません。

 

谷口怜央さんが開発したwakrakアプリについて

谷口怜央さんは現在、Wakrak会社の社長をされています。

そんな中で開発されたのがwakrakアプリです。

 

それはどんなアプリなのでしょうか??

それについても調べてみました。

 

wakrakアプリは一日単位で仕事ができるサービス

要はデイワークということですね。

このかたちでバイトをしている人は多くいると思います。

 

ですがこのアプリの大きいところは、

  • 面接不要
  • 履歴書不要
  • 働いた次の日の給与が振り込める

ということがアプリでできることが利点です。

 

基本的にバイトを申し込むときは、履歴書や面接が必要ですよね。

一日バイトだとそういうのが不要なケースも多いですが。。。

そういったものが億劫でバイトに申し込めない、という人もいると思います。

すみません私がそうなんです。

 

ですがこのアプリにはそれが不要です。

でもこれは普通にマッチングアプリでも存在しているものですね。

 

このwakrakは、ただのマッチングアプリではなかったんです。

 

 

データを取得し人事の手間を少なくする

事業のほうでマッチングした際にデータを取得しています。

ここでは、

 

  • 誰がどこでマッチングしたか?
  • 何が得意で不得意なのか?

 

というデータを取っています。

 

このデータを取ることでその人の人間性が見えてきます。

面接をしなくても人事がそのデータを見ることで、相手の人間性を知ることができるんです。

これにより面接の時間も省くことができるし、人事があらかじめその人に宛がう仕事を選ぶこともできますね。

 

ぶっちゃけ私も面談にあまり行きたくない人間なんです。

上がり症だし何よりスーツがあまり好きではなくて。。。

仕事を探すときは、大体いつも履歴書面接不要のところばかり選んでましたね~。

なのでこういうアプリはとてもありがたいんです。

 

こういったアプリは自分の人間性をあらかじめ仕事先の人事に知ってもらえる、とてもいいものだと思うんです。

自分について「自分はこういう人間です!」と自信を持っていえる人ばかりではありません。

そういった人のためにもとても良い方向性を持ったアプリだと感じています。

 

谷口怜央さんの高校やwakrakアプリについてのまとめ

ここでは、

  • 谷口怜央さんは名古屋高校を中退されていた
  • wakrakアプリは仕事をする際に、余分な時間や手間を減らせるステキなマッチングアプリ

ということをご紹介しました!

私も今後お世話になるかもしれないと思うと、これらの利点が知れて本当に良かったと思っています!

面接や履歴書がつらい、という方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました