タイトーオンラインクレーンをスマホで検証!メリットデメリットや無料で貯める方法もご紹介します!

ゲーム
スポンサーリンク

「田舎暮らしでゲーセンがない…」

「タイトー限定でほしい商品が出ているけど行けない…」

そんな方におススメなのが今回ご紹介するのが、

タイトーオンラインクレーン

というオンライン対応のクレーンゲームです。

 

こちらは2020年6月現在、PCからでもスマホからでも操作が可能です。

yahoo!ゲームから遊ぶことができるようですが、私は手持ちのスマホからアプリを落として利用しています。

ですがスマホでクレーンゲームをしたことにない人にとっては、どんな感じのゲームなのかわからなくて不安ですよね。

ここではそんな「タイトーオンラインクレーンをスマホで利用したい」という方に向けて、

  • タイトーオンラインクレーンの仕様
  • 利用して感じたメリットとデメリット
  • 無料でポイントを貯める方法
  • 梱包状態はどんな風になっているのか

についてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

タイトーオンラインクレーンの仕様

クレーンの種類

クレーンの種類は色々と揃っています。

  • でっかいアームで自由に動かして取るデカクレ
  • 二本の棒に輪っかが引っかかってる吊り下げ式
  • プレートに直置きされてアームで掴んで落とす直置き式
  • 二本の棒に筒が横置きされて落としていく筒落とし
  • 二本の棒にぬいぐるみが置かれている橋落とし
  • 二本の棒に箱が置かれている橋渡し
  • 景品を前に少しずつずらして落とす前落とし
  • 景品や箱にリングがついていて落としていくリング式
  • 棒とバネに挟まれた景品を落として取るなわとび式
  • 一本の棒に吊るされた景品をずらして落とすぶらさげ式
  • ピンポン玉を特定の場所に落とすたこ焼き式

ゲーセンでよく見るのが橋渡しやリング式、前落としも結構ありますね!

1つの景品に対していくつかのクレーン設定が用意されているものもあり、自分の得意な分野で景品を取ることも可能です。

 

最新の景品から古い景品まで幅広く置かれている

「欲しい商品がタイトーから出る!」

という時にすぐ取りに行きたい場合は非常に便利です。

オンラインだから店頭と同じ速さで並ぶのかなーと不安でしたが、そんな心配は不要でした。

しっかりと新しい商品が景品として並べられているのを確認しています!

 

しかも置かれている種類も多く、かなり前に出た景品も置かれていたりするのが驚きです(笑)

なので、「前に取り損ねた景品があるけどどうなんだろう」という場合はちょっと探してみるといいかもしれませんね!

検索機能もあるので使い勝手も良いと思われます。

 

スマホでクレーンをして感じたメリットとデメリット

メリットと感じた点

クレーンの操作が細かく調整できる

実はこれ以外にもいくつかのオンラインクレーンを試してみたんです。

ですがどのクレーンも共通していたのが、

前後と左右へそれぞれ一回ずつしか動かせない

というクレーンの操作性の悪さが目立っていました。

 

ですがタイトーオンラインクレーンはその点はまったく問題ありませんでした。

制限時間内であれば、

  • 前後左右にいくらでも動かすことができる
  • 視点変更も画面をタップするだけで可能

と操作性が自由なのでアームの位置を細かく調整することが可能です。

クレーンゲームに置いて前後左右の調整が一度ずつしかできないっておかしな話ですよね…(笑)

 

予約状況もわかりやすい

予約状況も非常にわかりやすいです。

  • 現在自分が何番目であるのか
  • 何人予約がいてどのぐらいの人数に見られているのか

これらがはっきり見えるようになっています。

特に自分の予約状況が見えるのは本当にありがたいです。

自分が何番目かわかれば心構えもできますし、多ければその場は諦めようって気持ちにもなりますよね。

他のクレーンゲームではそういう表示がないものもあったので、予約状況の見やすさは大事なんだと体感しました。

 

甘めの設定台や、たこ焼きの穴埋めサービスがある

景品は限定されてますが、

  • クレーンの設定が甘めに設定されている台
  • たこ焼き台の穴が埋められて取りやすくなる時間もある
  • 約50円の台も用意されている
  • 30%オフになる時間がある

という特徴もあるもいいですね!

 

確かに私も甘めの設定台で300円ぐらいで景品が取れたことがあります。

夜になるとたこ焼き台の穴が埋められる時間もあったりして、それで二回やって景品が取れたこともありました。

たこ焼き台はしょせん運次第ですが、埋められていればそれだけ取れる確率も増えてきます。

そういった時間を利用して安く景品を取る工夫もすることができるのが、タイクレのいいところだと言えますね!

 

アプリ新規登録と電話認証で無料チケットが貰える

アプリ版に登録して電話認証を入れることで、

無料チケットを5枚分配布

というサービスが存在しています。

登録する手間などはありますが、無料でクレーンゲーム体験ができるという訳なんですよね!

無料で5回分のクレーンができるのは大きいです。

 

ちなみに一定以上課金をしている場合に限りますが、

ログインボーナスに無料チケットを一枚配布

というキャンペーンも期間限定でたまにやっています。

まぁこちらは課金前提なのであまり気にしなくてもいいとは思います。

 

送料が無料であること

タイクレでは7日に一度、景品をまとめて送ってくれるようになっています。

その時に気になるのが送料ですよね。

日を分けて景品を取ってしまったけど、送ってもらう度に送料がかかるのは嫌ですよね…。

ですが送料に関しては、通常配送であれば送料が無料となっているので安心です!

 

欲しい景品が一週間のうちに複数出てきたりして、必然的に配送タイミングがずれてしまうこともありえます。

そういう時に送料が無料であれば、送られてくるタイミングのズレを気にすることなく景品を取ることができますね。

ちなみに急ぎ便だと別途料金がかかってしまうのでご注意ください。

 

店員さんが取りやすくアシストしてくれることがある

これに関しては賛否両論がありますね。

確かにこれに関しては良くも悪くも…という感じるかもしれません。

ですがゲーセンに行けない人にとってはこのアシストはありがたいと感じています。

 

このアシストのタイミングについては不明です。

中には、

  • 「無料チケットのみではアシストに来ない」
  • 「めっちゃお金を使わないとこない」

という声もありますね!

確かに5,000円ぐらい掛かってもアシストに来てくれないこともありました…(笑)

 

とはいえどうしても欲しい景品がタイトークレーンでしか取れない時。

見かねた店員さんが、一度で確実に取れるレベルで景品を置いてくれるのはありがたいですね。

ひどいゲーセンだと景品の置き直してくれない店員もいたりしますからね…。

 

デメリットと感じた点

起動し続けると操作性が落ちてくる

こちらはスマホが熱くなっているのも影響してるのかな?と感じています。

欲しい景品がたくさんあって起動し続けたり、取るのに手間取っていると操作性が落ちてしまうことが多いです。

操作性が落ちてくると、

  • クレーンの細かい調整ができなくなる
  • 操作がしづらい中で必死に調整して時間切れがくる
  • そもそもボタンが反応しなくなる

という大きなデメリットを抱えてしまいます。

あと少しで取れそうな時に操作ができなくて、結局お金も時間に無駄にしてしまうこともありますね。

そういう時に限って予約も入ってるのがつらい…。

 

スマホで操作しなければならないので、

クレーンの操作ボタンを押したつもりが反応せずに画面が切り替わってしまう

ということも結構あります。

長時間使用する時には気を付けなければいけませんね…。

Wi-Fiの電波が悪かったりしても反応が悪くなるのでお気を付けください。

 

景品が取れない場所に落ちても店員さんが呼べない

これが大きな欠陥になっています。

例えば、

  • 景品がアームの可動範囲外に落ちてしまった
  • 箱が持ち上がらないので最初の場所に戻してもらいたい

といったどうしようもない時が出てくると思います。

ですがタイクレオンラインには店員さん呼び出しボタンがないため、景品を動かしてもらう事もできなくなります。

 

しかも一時間以上経っても景品が直されていないこともあります。

そのためその景品を取りたい人も諦めざるを得ない状況も多く、店員のサポートが悪いと低評価を受けています。

他のオンラインクレーンでは店員呼び出しボタンもあったので、呼び出しサービスを追加してくれるといいなぁと感じています。

 

予約がキャンセルされてしまうことがある

予約が多い人気商品に並んでいる時にはご注意ください。

待っている最中に自動的に予約がキャンセルされてしまうことがあり、また並びなおさなければいけないことがあるんです。

 

おそらくですが、予約がキャンセルされるケースは以下の通りです。

  • 他のアプリを立ち上げてアプリがオフになった時
  • 省電力モードや電源オフで自動的にスマホが暗転した時

特に放置してる人はご注意ください。

省電力モードで画面が暗転した瞬間に予約がキャンセルされ、結局ずっと待ち続けるハメになったことがありました。

スマホを省電力モードにしている方は多いです。

スマホが暗転したらアプリが落ちる判定を下されるとは思わなかったので、本当に愕然としました(笑)

 

ポイントを溜める方法について

「お金を払いたくないけどクレーンはしたい…」

そんな方もいらっしゃると思います。

実はお金を払わずにポイントを貯めてゲームをする方法もあるんですよね。

ログインボーナスで貯める

毎日ログインするとログインボーナスが一日一回100TC入ります。

(TCとはタイトーオンラインクレーンの独自の硬貨単位です)

それをちまちま貯めていくことでプレイすることができます。

すごく地道な作業ですが、最新景品のクレーンでなければ2,000TCや1,000TCで遊ぶこともできます。

人気のフィギュアだったりすると2,500TCぐらいするので、しばらく待つか自腹を切るしかないようです…。

 

登録されているゲームを進めて貯める

他のアプリゲームの一定条件をクリアしてTCを貰うという方法もあります。

色々と条件はありますが、総合で8万TC以上もらえたりするゲームもあるようですね。

さすがにインストールして起動するだけ、という条件などでは500TCぐらいしかもらえないようです(笑)

厳しい条件のものも多いですが、時間に余裕があるなら遊びがてら貯金に挑戦してみてもいいかもしれませんね!

※アプリによっては期間限定のものもあるのでご注意ください。

 

発送された景品の梱包状態はどうなっている?

基本的には、

段ボールの中にビニール袋に入った景品+紙の緩衝材

という梱包状態で送られてきます。

外見はこんな感じです。

段ボールに透明のテープでI字張りされています。

箱の表面には伝票が貼られており、側面にもバーコードが入っていました。

 

中身はこんな感じになっています。

下にチラ見せされてるビニール袋が景品の袋です。

中に取った景品が並べられており、上下に動かないように緩衝材がわりの紙が入っています。

中身がスカスカな時は紙を丸めて入れていたりもしていますね。

 

今までコップなどの割れ物も景品で取ったこともありますが、割れたりしていることは一度もありませんでした。

元々箱にちゃんと入っているものばかりですし、中で動かないようにするだけでも十分なのでしょう。

 

タイトーオンラインクレーンのスマホ版についてまとめ

ここではタイトーオンラインクレーンのスマホ版についてご紹介していきました。

大きく気になることは、

  • 店員さんのアシストが一発で取れる置き方であること
  • 送料が無料であること
  • 一定時間使い続けていると反応が悪くなり操作性が悪くなることが多い
  • 店員さんのアシストがないのでお手上げ状態になることが多い

という4点ですね。

 

景品が取りにくいという評価も多いようです。

ですが他のオンラインクレーンと違い、制限時間内にクレーンを動かし放題なのでクレーンの調整が非常にしやすい仕様です。

普通のクレーンゲームは確かに前後左右を決めるのは一回ずつなので当たり前といえば当たり前なんですが(笑)

わりと親切な仕様になっているので、興味のある方は是非プレイしてみてくださいね!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました