ランドるん(ランドセル用)とはどう買うの?購入方法や通販が気になる!

バラエティ
スポンサーリンク

先日ご紹介させていただいた『ランドるん♪』というランドセル用サブバック。

北九州市のレリーフ合同会社というところで作られているそうです!

この会社は学童クラブすだちも経営されていますね!

普段小さい子供たちを見ているから、ランドセルの重要性に気づいたんでしょうね~。

 

そんな『ランドるん♪』ですがどうすれば買う事ができるのでしょうか?

ここでは『ランドるん♪』について、

  • どこで買うことができるのか
  • 通販など他に買えるところはあるのか
  • 金額や支払い方法

について調べてみました!

 

スポンサーリンク

『ランドるん♪』の購入方法や値段について

購入方法はオンラインショップで!

『ランドるん♪』は現在、オンラインショップで購入することができます!

サイトにアクセスして購入予約をするのは通販と変わりないですよね!

 

2020年2月24日現在は、在庫確認中ということで販売はされていないようです。

今回はじめて発売したということで、まだ大量に生産はしていなかったのでしょうね!

入学までに間に合うように工場と調整中とのことでしたので、こまめにサイトをチェックしておくと良いですよ!

 

入荷状況などが気になる場合は、下記のサイトからコンタクトをとってみるといいでしょう!

学童クラブすだちのオンラインショップはこちら

 

あらかじめ問い合わせしておけば、生産側もどのぐらい作っておけばいいのか把握しやすいでしょうね!

確実に欲しい!という場合は先にコンタクトを取っていくことをオススメします!

 

購入金額や支払い方法は?

気になる値段や支払い方法はどうなのでしょうか?

 

値段は税抜きで3,980円、送料が500円となっています!

5,000円あれば足りますね!

 

そして支払方法はクレジットカード決済とのことです。

支払時期は商品の注文が確定した時点で確定します。

クレジットカードがない人には不便なのですが、今後は他の支払い方法も出てくるのでしょうか??

 

気になるのはこの値段。

他のランドセル用サブバックと比べてどのぐらい違いがあるのでしょうか?

サブバックにも色々あるようで、

  • ランドセルの後ろに全面つけるタイプ
  • サイドの片方にだけつけるタイプ
  • 両サイドのみにつけるタイプ
  • ランドセルの下部につけるタイプ

などがあるようですね!

値段も3,100円から4,500円までと様々です。

 

『ランドるん♪』のように、ランドセルの背面とサイドの双方にポケットがついたタイプはあまりないようです。

色々ついててこの値段なのであれば納得ですね!

使わない時は畳んでしまっておけるのもいいですね。

 

小学校の頃って、社会科見学の時などに首から下げていた板がありますよね。

“たんけんバッグ”と言われていたその板ですが、持ち帰る時ってすごく邪魔だったんですよね~。

でも『ランドるん♪』はそれもランドセルの背面のバックにしまっておけます!

そういうものの収納にも役立ってくれるので、両手を塞がず登下校するという意味ではすごく最適なのではないでしょうか?

 

他に買える場所はあるのか?

楽天やアマゾンなぞの通販サイトで売られているのかも気になりますね!

現在、公式のオンラインショップでは在庫確認中とのことで買えません。

 

確認してみたところ、残念ながらまだ通販サイトでは売られていないようです。

まだまだ発売し始めたばかりの『ランドるん♪』なので、購入数が多ければ今後通販サイトにも進出していくでしょうね!

 

どうしてもすぐほしい!

という方には以下のようなサブバックはいかがでしょうか?

 

ベルメゾンのランドセルの上面と背面につけるタイプ

撥水効果もあるので雨の日も安全ですし、これはこれで便利そうですね~。これはこれで便利そうですね!

ちょっとリコーダーなどの長い物を入れると、後ろの方で突っぱねるようになりそうなイメージがありますが(笑)

あとは詰め過ぎて重くならないかがちょっと心配です。

 

ランドセルの両サイドのみにつける『サンドセル』

教科書やボードなど背面に何か入れる予定がなければこれでもいいかもしれません!これはこれでいいですね!

収納は広々とできますが、折りたたんでしまえるのかが気になります。

 

取り付け方の動画もありました!

これはありがたい…。

 

アンダーのみにつけられる『てぶラン』

下についているぶん、入れすぎて重くなった時余計に重くならないかな…と不安に感じている部分もありますが!これも弁当箱や水曜などが入れられそうです!

 

どれも便利そうなものばかりですよね!

ただ重さが気になってしまうかもしれません。

手持ちを解消することが前提なので、親子で重さなどを確認して

「どの程度までなら入れても大丈夫かな?」

と確認し合うとよさそうです!

 

ランドセルのサブバックを選ぶ時の注意点

ランドセルのサブバックを選ぶ時には色々注意しないといけませんよね。

購入してから「しまった…」って後悔してしまうのはつらいです。

安い買い物ではないですし!

 

購入時に確認する注意点としては、

  • ランドセルのサイズに合ったサブバックであるか
  • 普段使わない時にランドセル内に収納できるか
  • 撥水効果がちゃんとあるのか
  • 子供が自分で簡単に着脱できるか

などには注意していきたいですよね!

 

ランドセルにサブバックのサイズが合ってなければ、余計に重くなって歩く時も邪魔になってしまう可能性があります。

なので『ランドるん♪』についてもサイズをあらかじめ問い合わせしておくといいでしょうね!

きちんと下調べしておいて、サイズなどを確認しておきましょう!

 

そして、普段使わない時にランドセルの中にちゃんとしまっておけるのかも重要です。

毎日絶対使わないにしても、

「急に荷物ができてしまった!」

ということがありますよね。

誰にも予想できないことなので、使わない時はランドセルに入れて常備しておくとラクですよね~。

 

撥水効果も大事です。

子供用の傘はランドセルに対して小さく、雨の日はランドセルが濡れてしまうことが多いです。

中にリコーダーなどを入れていたら雨に濡れてしまって心配になりますよね…。

どうしても傘からはみ出してしまいがちなので、撥水効果は重要です!

 

そして子供が着脱できるかどうかも重要です。

確かにすぐに外れてしまうようなものも不安になりますが、子供が着脱できなければ意味がありません。

“学校から帰る時につけたい”となった時や、”学校へ来た時に外したい”といった時。

自分で着脱したいのにできない、ではお子さんも着けることに抵抗を感じてしまうかもしれません。

なので自分で着脱できそうなタイプを見極めるのが重要です!

 

手荷物が増えないのはすごくいいことです。

ですが安い買い物とはいえないので、購入する時には色々注意しておきたいですよね。

これから6年間、使用するためにも頑丈さなども視野に入れていきましょう!

 

『ランドるん♪』の購入方法や金額、注意点についてまとめ

ここでは『ランドるん♪』について、

  • 購入方法は「学童クラブすだち」のオンラインショップから
  • 購入金額は3,980円(税抜)、送料500円のクレジットカード決済
  • まだ通販サイトなどにはなく、オンラインショップでのみ買える
  • ランドセルのサブバックを選ぶ時には、撥水性やサイズなどに注意する

ということをご紹介しました!

こちらにランドるん♪についてまとめてみたのでよろしければ見てみてください!

『ランドるん♪』の想定できる長所や短所についてはこちら

 

両手に荷物があることで、手に持ってるものを振り回して遠くに飛ばしてしまうこともあります。

もしかしたら誰かにぶつけてしまうかもしれません。

荷物が急に増えた場合、子供自身も重たい思いをしながら帰宅しています。

本当はランドセルの中身を軽くする方法があればそれが一番いいのですが、そうもいかないのが現実なようです。

いつかこういうサブバックも必要なくなってくる時代がくるといいですよね。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました