望月龍平の志村けんいるとは何?怪しいと噂のプロフィールも紹介!

有名人
スポンサーリンク

5月17日現在、ツイッターでとある人物が注目を浴びています。

それが今回紹介させていただく、タレントの望月龍平さんという方です。

元は劇団四季に所属しており、脚本家や演出家としても活躍していたようです。

 

望月さんについて検索すると気になる点がいくつかありました。

ここではそんな望月さんについて、

  • 「志村けんいる」とは何なのか
  • 怪しいとの噂があるけどプロフィールはあるのか

について調べてみました!

 

スポンサーリンク

望月龍平さんの「志村けんいる」とは何か

オンラインサロンが関係している?

望月さんはオンラインサロンを開いています。

本人いわく、世間で色々騒がれているコロナ騒動の真実や様々な不正を伝えているとのこと。

どういった経緯でこの情報を知っているのかはわかりませんが、実際に知ることができるのであれば本当に価値のあるサロンだと思います。

 

そして志村けんさんはコロナウイルスが原因で亡くなっています。

少なくとも世間にはそう公開されています。

なのでもしかしたら、オンラインサロンで志村けんさんが亡くなったことについて話していたのかもしれません。

 

オンラインサロンなので、お金を払うだけに見合った話をたくさんされていると思われます。

世間のニュースは大半がメディア頼りになっている現代。

そのメディアがフェイクニュースを流しているパターンもたまにあるので、

「全面的に信用してもいいのかな?」

と疑問に思う人も少なくないハズ。

流されるニュースに対して真実かどうか気になるのは仕方ないですよね。

 

政治家や事情を知っている方が自分の身が危ないにも関わらず、事情を明かしてくれるケースも多いです。

しっかりと真実を明かさなければならない、と思ってSNSで発信してくれている方がいることに本当に感謝ですね!

なので望月龍平さんもそういった裏事情を知るツテがあって、オンラインサロンで情報共通しているのかもしれません。

 

劇団四季が関係していた?

望月龍平さんは元劇団四季に所属していました。

もしかしたらその劇団四季繋がりで、志村けんさんと何かしら交流があったのかもしれません。

 

志村けんさんは2019年に劇団四季で、「志村けん一座 志村魂」を公演されていました。

大阪新歌舞伎座、東京明治座、名古屋御園座でそれぞれ公演しています。

テレビだけではなく公演でも幅広く活躍されていた方なので、以前から交流があってもおかしくはないですよね。

志村けんさん自身もとても幅広く交流されていたと思います。

望月さん自身から志村けんさんについて公言している様子はないので、こちらもオンラインサロンでの話から漏れ出たことなのでしょうか?

2008年に退団されているようですが、志村けんさん自身が劇団四季とのメンバーとの交流は続いていたかもしれません。

メンバーを介して接することがあったりしたのかも?

 

あとは望月さんは人と飲むお酒が好きとのことでした。

志村けんさんもお酒が好きだった方ですし、一緒に飲んだりしたこともあるのかもしれませんね。

何かしら意気投合する部分があって接する機会があったという可能性もあり得ますよね。

 

検索するとむしめがね検索に出てくるほど衝撃的な内容だったのではないでしょうか。

非常に気になるところですね…。

 

望月龍平さんのプロフィール

望月龍平さんについては「韓国籍なのかな?」と疑われているようです。

なので出身なども含め調べてみました!

職業:俳優・脚本家・演出家・プロデューサー
生年月日:1978年10月15日
星座:てんびん座
身長:172センチ
出身地:東京都

望月龍平さんが怪しいと言われる所以は、

  • 反日発言が多くて韓国籍なのか?
  • オンラインサロンの中身がよくわからなくて怪しい

という部分からのようです。

オンラインサロンについては有料なので、決して外部に情報を漏らさないようにしているのでしょうね。

 

経歴

高校在学中からクラシックバレエやジャズダンス、タップダンスを学んでいたそうです。

1997年に劇団四季研究所に入所し、『美女と野獣』が初舞台となっています。

他にも『ソング&ダンス オーヴァー・ザ・センチュリー』、そして『ユタと不思議な仲間たち』では主役も演じています。

『コンタクト』や『ひかりごけ』、『エクウス』などにも出演されてダンスと演劇で観客を魅了していきました。

18歳という若さで入所して活躍しており、若手俳優として期待されていました。

 

他にも代表作品が多数あり、

  • 1998年に美女と野獣
  • 1999年にキャッツ
  • 2002年にマンマ・ミーア
  • 2007年にウエストサイド物語

という、知名度の高い数々の舞台でも出演。

その出演数は2500ステージにも及び、劇団四季での活躍がすさまじいことがよくわかります。

これだけの数に出演されていたとなると、劇団四季を観劇された際には見かけた方も多くいると思います。

退団後は渡英して演出家や脚本家として活躍されています。

 

帰国後はNPO法人『OFF OFF BROADWAY JAPAN』を設立してさらに演劇界で活躍。

東京フィルムセンター映画・俳優専門学校の教育顧問として学生指導もしており、様々な有名劇団への合格者を輩出している実力を持っています。

劇団四季での経験やロンドンで学んだことを活かして次の世代を育てていくことに注力していました。

こういった次の若い俳優を育てていける方は本当にすごいですよね。

有名劇団へ合格している生徒もいることが、その実力のほどを示しています。

 

2013年12月には現株式会社蒼龍舎を設立しています。

別の同名の会社も存在していますが、そちらとは関係ない模様?

 

望月衣塑子さんの弟としても話題に

望月衣塑子さんの弟であることも話題になっています。

今回炎上した件に加え、この方の存在から「反日ではないか」という意見も見られるようですね。

 

望月衣塑子さんは東京新聞記者として会見でも姿を見かけることがあります。

新聞記者は報道や会見で質問をする際に、中立でなければいけないはず。

ですがこの方にはその中立性が見られないと批判を浴びているようですね。

 

他にもマスメディアとして信用できない点も多く、あまり良い記者とはいえないようですね…。

色々な面から炎上してしまうことで有名になった望月衣塑子さん。

今回望月龍平さんが炎上した件も知名度を上げるためのものではないのか、という見方もありますよね。

 

過去の大きな事件に関して、

「実際の真実はこうだった!」

と言われると気になってしまうものですよね。

そしてそれに関して怒りの声が殺到しており、望月龍平さんへの関心が高まっています。

ここで気になるのが、

「どうしてそういう根拠に至ったのか」

という部分で関心が強まるものですよね。

なのでその関心の部分を利用して、オンラインサロンの利用者を増やすつもりなのかもしれません。

少なくとも知名度はめきめきと上がっているでしょう。

 

もちろん、人によって意見はそれぞれあると思います。

なのでそれに関して否定することはしませんし、自身の意見を持つことは重要です。

ですが今回はさすがにやりすぎた感じもしますね。

「傷ついている人がいる中にも関わらず、その人をさらに傷つけるようなことを言った」

ということで大炎上しています。

 

実際に私も身内に被爆者の方がいたりして「爆発させたのはお前らが悪い」と言われたらすごくつらいです…。

原爆に関してはまだ傷も癒えていない人も多いです。

こういった発言はとても悲しくなってしまいますね…。

 

望月龍平の「志村けんいる」についてやプロフィールについてまとめ

ここでは望月龍平さんについて、

  • 「志村けんいる」とはコロナ関係か劇団四季関係で接点があったかもしれないと推測
  • 東京出身で若い頃から俳優として活躍しており、望月衣塑子さんの弟であることが判明

ということがわかりました。

 

志村けんさんについてはあくまで推測です。

というのも情報が本当にないんですよね…。

オンラインサロンの内容に関わっているのであれば外部に漏らすわけにはいかないでしょうし!

今回の発言で炎上してしまいましたが、劇団四季はすでに退団されており若い俳優の育成に励んでいます。

指導者の方がこういうことになってしまうのはとても残念なことですよね…。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました