マキオン初心者は自分で部屋を建てるのがオススメ!実際に建ててみた感想をまとめてみたよ!

ゲーム

私はマキオン初心者で特大地雷をかましています。

あまりの初心者っぷりに嫌気が差してよそ様の部屋に入ることも憚られてきました。
下手くそすぎてLOSEの文字を見飽きているぐらいです。

ですが初心者用部屋ってかなりの確率で初心者狩りも紛れ込んできてるんですよ。
10連勝とかしまくってて「こいつは初心者じゃないな!?」って人もいたりします。

実際にそんな部屋を何度も見てきました。

「だからといって探し続けるのは面倒くさい」
「というか初心者狩りっぽいのは会いたくない…」

そんな方におススメするのが、自分で部屋を建てるということです。

今回は初心者が部屋を建ててみたところ、色々とわかったことがありました。
ここでは、初心者こそ部屋を建てることをオススメする理由をご紹介していきます。

初心者こそ部屋を建てるべき理由

回線制限、機体制限、退室制限などが自由に設定できる

部屋を建てる際は、事前に色々な設定ができるようになります。
自分の練習したいと思える部屋がセッティングできるようになるのが、オススメしたい理由のひとつです。

部屋を建てる前の設定

部屋を建てる時
  • ルーム名
  • ルームメッセージ
  • 最大人数
  • 戦績保存
  • 階級制限
  • 勝率制限
  • 国・地域制限
  • プライベートスロット数
  • 連勝補正

建てる時にはこれらの設定ができます。

「強い人に来てほしくないなぁ」という場合は
ルーム名・ルームメッセージ・階級制限・勝率制限・連勝補正
の部分はしっかり設定しておきましょう。

特にルーム名とルームメッセージは大事です。
表向きに出てしまう部分なので、これ次第で入室のしやすさが変わってきます。

ルーム名「初心者限定 狩り蹴り」
ルームメッセージ「初心者のみ 機体練習中」

ルーム名「マキオン家庭勢からのみ」
ルームメッセージ「初心者練習部屋 蹴り有」

など

こういった部屋名にしておけば、上級者はまぁ寄ってこないでしょう。

それにあらかじめ「狩りっぽいのは蹴るよ!」とどこかしらに書いておけば、怪しい人を蹴る時にも文句をつけられることはありません。
というか文句をつけられても、”あからさまに慣れていて連勝している”のだから初心者からすれば狩りも同然ですよね。

部屋を建てた後の設定

部屋を建てた後の設定。
ここで「部屋のメンバーを除名」したり「ルームメッセージの編集」ができるようになります。

部屋を建てた後
  • ルーム情報
  • ルームメンバーリスト
  • ルームメッセージ編集
  • ステージ選択
  • 通信メッセージ設定
  • ルーム制限設定
  • 招待する
  • ボタン設定
  • ナビ
  • プライベートスロットを開放する
  • 部屋を解散する

これらの設定が可能です。

私は以前建てた部屋で

「ガチの初心者で下手くそだけど機体練習したいから全部ランダムにしてしまえ」

という考えでルーム制限設定でオールコストランダムのみの部屋を建てていました(笑)
もちろんルーム名にも表示しておいたので、初心者でオールランダムでも構わないっていう人たちが集まってくれました。

こういった自分好みの部屋が作れるので、何度も検索するよりも自分で作った方が早いと思います。

初心者狩りはキックできる

先ほどのルームの設定でも出しましたが、部屋主はメンバーをキックする権利も与えられています。
なので、初心者狩りっぽい人は容赦なく蹴り出すことが可能です。

とはいえ初心者狩りってわかりづらいんですよね。

  • もしかしたらちょっと慣れてきたけどまだ自分は初心者だと思っている人。
  • アーケードやってたけど家庭版でコントローラー使い始めて、初心者同然だと思っている人。
  • フルブ家庭版はやっていたけどアーケードはやっていなかった人。

こういった人たちももちろん集まってきます。
『初心者』を名乗る枠にも色々な人がいるんですよね。

なので私は部屋を作った時に、“特定の機体に乗って15連勝している人”とかはできるだけ蹴るようにしています。
バエルって初心者からするときつい部分が多いんですよね…。

そこは個人の匙加減なので、あまりいてほしくないなぁという人は蹴って良いと思います。
同じ機体に乗って連勝していたりすると当たりたくはないですよね。

乱暴な言い方をしてしまうと、「部屋主がルール」です。
除名操作が可能なのも部屋を建てるメリットの1つなんですよね。

『自分の部屋』なので居心地の悪さを感じなくなる

私自身、本当にマキオンがへたくそです。
そのためどこの部屋に行っても地雷をかまして、相方さんに迷惑をかけていました。
罪悪感や居心地の悪さを感じてしまうことが度々ありました。

ですが自分が作った部屋であればそんな居心地の悪さはなくなります。

多分これは私自身が、「部屋が気に入らなければすぐ変えればいい」という考えがあるからなんでしょうね。
「へたな人と一緒にやりたくない」と考えればその人は部屋から出ていきます。

で、部屋を建ててやってみたところ抜ける人もあまりいなくて非常に快適でした。

相方になった人もみんな挨拶もしてくれていましたし、変なファンメを送ってくる人もいませんでした。
(私はPS4設定で他の人からのメッセージは拒否にしていますが、なかにはパーティを投げて文句を言ってくる人もいるので…)

部屋主だから堂々と居座れるのはありがたい!

もし自分が地雷行為をしてしまうことを気にするのなら、自分で部屋を作ってその中でわいわいやるのもひとつの手です。
むしろ私は自分で部屋を作って遊んだほうがよっぽど気軽に遊ぶことができましたね!

自分で部屋を作ってみて感じたこと

作った部屋で4時間ぐらいぶっ続けで居座ってみました。

正直に言ってものすごく負担が少なかったし楽しかったです。

というのも前述した通り、初心者狩りと思えるものは追い出すことができます。
幸い私の部屋には露骨な初心者狩りは来ませんでしたが…。

管理も、たまにメニュー画面に戻ってあからさまに連勝をしている人がいないか。

それだけ確認すればいいんです。
追い出されてしまった人は気の毒ですが、その部屋は実力に合わなかった部屋だと思って諦めてもらいましょう。
不安な方はあらかじめメッセージを拒否する設定にしておくのもいいでしょう。

初めて部屋を作る時は緊張したりするかもしれません。
ですが意外と同じ環境の人というものは多いです。
私も最初は人が集まるか不安でしたが、4時間以上18人フルの状態が続いていました。
初心者限定でさらに機体制限も加えてるのに常に部屋が満員状態だったんです。

とりあえず気楽に遊ぶなら自分で部屋を作るのが一番です。

合う部屋が見つからない、初心者狩りが怖い。
そんな方は一度自分で部屋を作ってみることをオススメします。

マキオン初心者が部屋を建てた感想まとめ

ここでは、

  • マキオン初心者が部屋を建てることを勧める理由
  • 実際に建ててみた感想

についてご紹介しました。

部屋名などの文字制限がちょっとつらいところですが、そこは必要最低限の言葉をしっかり入れるようにしていきましょう!
「初心者歓迎」と「初心者限定」では入ってくる層が変わってくるのでご注意ください。

7月末には本格始動されるマキオン家庭版。
初心者でも楽しめるゲームなので、是非一度部屋を建ててお試しください!

こちらも併せてどうぞ!
マキオン家庭版が初心者にも優しい!体験会で参入しやすいと感じた点とは?

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました