久野静香の離婚の原因を推測!旦那についても調査!

有名人
スポンサーリンク

久野静香アナが2019年10月に離婚していたとの発表が、先日の12月31日に発表されました。

結婚された当時は、お祝いの言葉と同時に嘆きの声も聞こえていました。

世間からあこがれのアナウンサーとして注目を集めていますね!

 

ですが離婚してから2ヶ月後に発表された今回の件。

なぜ離婚してしまったのでしょうか?

今回はその離婚の理由となりそうな原因となりえることについて、推測してみました!

また同時に、旦那さんについても調べてみました!

 

スポンサーリンク

離婚の原因と考えられる事項

生活面でのすれ違い

これ、芸能人同士でよくある原因理由の1つなんですよね。

 

お互い予定が合わなくてすれ違うことがよくあるようです。

久野静香アナも日本テレビの人気アナウンサーとして活躍されています。

ニュース番組でキャスターやアシスタントを務めていらっしゃいますね!

 

ニュース番組や毎週放送される番組となると、それはもう収録に忙しくなると思います。

特に現時点で3つの番組を受け持っている久野静香アナ。

忙しくないわけがないと思うんですよね~。

 

スケジュールがお互い合わなくなって結局夫婦で生活している意味が見いだせなくなってしまう。

なんてケースもあるようです。

 

また生活面において周りの環境にも左右されることもあります。

 

例えば、どちらかの実家の父母と折り合いが合わない。

または家族と上手く付き合えない。

 

こうなると、切り離さない限りはずっと付き合いは生じていくものです。

心身とも疲れてしまい、最終的に離婚に至ることがあるようですね。

性格面での違いによるすれ違い

お互いの性格が合わずに、ということもあるようです。

実はこれも離婚の理由として頻繁に挙げられる例なんです。

 

というのも、性格は周りの環境や自身の元々の性質から出来上がるものです。

特に大人になってから直す、というのは非常に難しいことですね。

生活習慣などは直しようがありますが、性格はさすがに無理だと思います。。。

 

恋人でたまに会うぐらいの時は問題ない。

でも一緒に暮らし始めたらなんか合わない。。。

という感じですれ違いが発生するようです。

 

これは友人相手にも言えるのですが、一緒にいて

「あ、これ嫌だな」

と嫌な部分を見て、意識した時はありませんか?

 

で、それを意識し始めたらずっと気になってしまう。。。

 

これ、すごくあると思うんです。

悪いところって一度見つけると本当に目立ってしまうんです。

というか気づいてしまうとその悪い部分ばかり見てしまうんですよね~。

 

しかもお二人は結婚して3年も経っていません。

この短期間の間に別れてしまうということは、別れるに至る決定的な何かがあったのでしょう。

 

ちなみに、性格ではないですが趣味の理解がお互い足りなくて離婚というケースもあるようですよ。

 

異性関係での浮気

これもまぁ、あまり大きな声では言えませんが結構あるんですよね。。。

相手が多忙であったり魅力的すぎる人に会ってしまったり。

そういう部分から関係が崩れていくようです。

 

浮気する時の決まり文句って

「相手が忙しすぎてさみしかったからつい」

という言葉がよく出てきます。

相手が忙しすぎて魔が差して浮気、という可能性も否めませんよね~。

 

そもそも相手の男性はどんな人?

相手の男性は実は情報が非常に少ないんです。

一般人の男性、ということしかわかってないんですよね。

 

一般の男性といっても色々あります。

サラリーマンからフリーター、またはエンジニアなど専門職に手を付けている方の可能性だってありますね!

もし社長とかであれば大々的に知らされていそうなのですが、それもありません。

 

久野静香アナは現在も色々な場所で活躍されています。

そう考えると、可能性としてはお互いの生活面のすれ違いか性格のすれ違いだと思うんですよね。。。

理由を一切明かさずに離婚を発表されていたのがちょっと気がかりですが!

この場合は、浮気などが原因であればどちらかの不利益を考えてのことという可能性もありますので。。。

 

久野静香アナの離婚の原因の考察や旦那についてのまとめ

ここでは久野静香アナの離婚について、

  • 原因は生活面のすれ違いか、性格面のすれ違いか、浮気などの可能性
  • 旦那は一般人であり、生活面や性格面で合わなかった可能性が高い

ということについて推測してみました!

 

個人的には生活面や性格面が合わず穏便に離婚したと思いたいですが。。。

原因について何も言わなかったのが気がかりなんですよね~。

忘れていただけと信じたいですが…事実がわかったらまたお知らせします!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました