キムタクが嫌われる理由とは?性格悪すぎな話がやばすぎる!

芸能人

キムタクこと木村拓哉さんが2020年の「嫌いなジャニーズランキング」でワースト1位になっていました。

私自身、キムタクの裏話を知らなかったので意外だったんですよね。

 

そしてそのウラには、

嵐の二宮さんの結婚の相談を受けていたから嫌われていたのでは?

ということもあるようです。

でもこの話、一般的にあまり知られていない気もするのですが…。

 

でもワースト1位になるぐらいなのでよほどの理由があるはず。

嫌いといわれる理由とは何なのでしょうか??

そこには色々なエピソードがあるようですが、嫌われすぎるのには「性格」が原因になっているようです。

まぁ何をやらかしても結局は性格が起因してることは多いですよね~。

 

ここではそんなキムタクについて、

  • 嫌われすぎといわれるエピソード

について調べてみました!

 

キムタクが嫌われる理由となるエピソード

福山雅治さんとは不仲で態度が悪すぎる

NHKで放送していた『龍馬伝』では、龍馬役として福山雅治さんが主演しています。

ですがこの龍馬役、木村拓哉さんでもいいのではないかという後押しがあったようです。

制作側はもともと木村拓哉さんに主演をしてもらうつもりで、事務所にも話を通していました。

しかし話がまとまる寸前に、ジャニーズ事務所にドタキャンされてしまったようです。

 

ですがこれ、事務所というよりは木村拓哉さんが断っていたんです。

この理由もまた自分本位な理由で、

「大河の撮影での長期拘束が嫌だった」

とのことでした。

俳優なのに嫌がるのか…と複雑な気持ちになりますよね。

 

そして木村拓哉さんはある時、福山雅治さんと収録が重なった日がありました。

ここでの楽屋の話です。

 

福山雅治さんが最後に楽屋に入ってきたとき、その場にいたみんなに「よろしく!」と声を掛けたことがありました。

ですがこれに対して、なんと木村拓哉さんは無視をしたんだそうです。

いくらなんでも大人げなさすぎますよね…。

周囲が気遣ってしまう、とか考えなかったのでしょうか。。。

 

さらにはその後も、

  • リハーサルでも不機嫌な顔をしていた
  • 福山雅治さんをにらみつけていた

などをしていたとのことでした。

これにより「福山さんがいつキレてもおかしくなかった」と、不穏な空気のなかで収録を進めていました。

 

この対応を見るに、福山さんは個人の感情より撮影を優先させたのではないでしょうか?

それを破ったのは木村拓哉さんにも思えますよね~。

行動があまりにも幼稚すぎます。

 

井川遥さんに対してのきつい文句

2002年放送の『空から降る一億の星』で共演された木村拓哉さんと井川遥さん。

この当時、井川さんのスケジュールはかなりハードだったそうです。

そのため撮影が井川さんのスケジュールに合わせて組まれていました。

 

早朝に撮影しなければいけないこともあり、それに対して木村さんは

「ったく、何様のつもりだよ?」

とスタッフに不満をぶちまけていたそうです。

 

確かに他人の都合に動かされすぎるのって、いい気はしませんよね。

ですが複数人が共演しているドラマなのだから、全員が揃わないと意味がありません。

だからこそ一番忙しい人に合わせていくしかないと思います。

しかもそれを馬鹿正直に愚痴ってしまうのは、大人として、俳優としてどうなんでしょうか…。

 

さらにこの頃井川さんはモデルから転身したてでした。

その井川さんに対して、

「演技がへたくそすぎて、もう一緒に仕事したくない」

と木村さんは周囲に漏らしていたようです。

こうしたことが重なり、木村さんが事務所に共演NGを出して今に至ります。

これでは他の人に予定を合わせて組む、となると毎回スタッフがビクビクしてしまいますよね…。

 

共演NGが多かったり自由過ぎて、周りに気遣わせている面倒くささ

木村拓哉さんには共演NGな芸能人が多いです。

さきほどお話した福山雅治さんを筆頭に、

  • 長瀬智也さん
  • 萩原聖人さん
  • 井川遥さん
  • 嗣永桃子さん
  • マツコ・デラックスさん

などがいらっしゃいます。

実際のところ、長瀬智也さんと共演がNGというのはデマのようですが!

 

これだけ共演NGな芸能人が多くては、出演ドラマなどにも気を遣っていかなければいけないでしょう。

しかも福山さんの時のように、

「態度が悪く共演者や周囲が気を遣う」

といったことや、

「撮影先の素行を気にしてスタッフが気を回して気苦労をする」

ということがあり得るのではないでしょうか。

 

さらにさきほどの井川さんの件もあって、木村拓哉さんが主演のドラマには問題がつきものだそうです。

それは、

ヒロイン役の女優は誰にオファーをするか

ということです。

これにはいつも頭を悩まされているのだそう。

 

元々SMAP騒動で評判がよくなかった木村拓哉さん。

自分たちに悪いイメージがつくことを懸念してか、女優の方たちもオファーを断っているんだそうです。

これでは周りが苦労するはずです。

 

こういうことを踏まえると、

  • 共演NGな芸能人が多すぎて、オファーする俳優に悩んでいる
  • 現場での振る舞いがあまりに横柄で、空気が悪くならないように気を遣わなければならない
  • 空気を読まないうえに好き勝手なことを言っているので、周りがフォローせざるを得ない

ということでしょうね。

今後も『共演したくない!』と言う方も増えてくるでしょうね。

 

SMAP解散時の態度が傲慢に見える

2016年12月31日に解散したSMAP。

この解散のきっかけを作り出していた1つは、木村拓哉さんの傲慢な振る舞いでした。

 

香取慎吾さんと不仲との噂があった木村拓哉さん。

これは、飯島三智さんというマネージャーの方がきっかけで、

「香取さんは飯島さんを母のように慕っており、裏切った木村さんを許せない」

という部分から解散への流れになったそうです。

 

実力がありすぎたためにジャニーズ事務所を解雇させられることになった飯島マネージャー。

この頃、ジャニーズへのクーデターとしてNHK『紅白歌合戦』にSMAPを出演させようとしました。

ですがこれを木村拓哉さんは拒否し、ジャニーズに残ることを表明。

結果的に大手のプロダクションは、ジャニーズを敵に回すことに恐れて手を引いたんだそうです。

 

そして、木村拓哉さんと事務所が結託して飯島マネを追い込んだことで香取さんは激怒。

香取さんは「休止にするぐらいなら解散にするべき」と言い張って聞かず、結局解散ということになりました。

 

これを考えると、木村拓哉さんはかなりの策士ですよね。

今まで世話になってきたマネージャーやメンバーを裏切ってジャニーズに残るこの行為。

しかも他のメンバーもスポーツ神などでリークされて追いやられていた状況で、

「あいつらと一緒にやりたい」

と正義面していたのも木村拓哉さんでした。

 

確かに飯島さんも絶対的に良いマネージャーとは言えません。

というのも普段は、スタッフに高圧的な態度を取ったり、キャストを無理矢理変えさせたりとやりたい放題だったようです。

それに木村拓哉さんが嫌気を指していた、という部分もある模様。

 

ですが今まで数十年、自分を育ててきてくれた人に対してこの裏切りは許されるのでしょうか。

自分の意思で動くことは大事ですが、あまりに衝動的に動きすぎて自制が効いてないイメージが強いですね。

 

自分も悪いのに意固地になってしまう部分

解散の件にはまた続きがあります。

実はジャニーズから

“キムタクを中心に取り仕切るなら戻ってもいい”

と言われていたメンバーたち。

これに対してメンバーは激怒して「一緒に仕事したくない」と解説しています。

 

この時点で木村拓哉さんは、『独立したといったのに寝返ってすまない』とメンバーに謝罪すべきですよね。

だって裏切ったことに変わりはありませんから。

 

さらに木村拓哉さんは公開謝罪時に不遜な態度を見せています。

まるで自分がリーダーのように振る舞い、謝罪も一切していません。

この時メンバーは、

「謝罪するために残留してくれたのかもしれない」

と期待していたようですがそれも儚く散りました。

 

中居さんは木村さんに謝罪をするように言いましたが、それも拒否。

結果としてメンバーと木村拓哉さんは不仲への一途をたどります。

 

こうしてみると、

  • メンバーへの思いやりすら欠いている
  • とんでもなく傲慢な振る舞い
  • 自分さえ生き残れればいいのか

という、性格の悪さがにじみ出てますよね。

 

解散してしまったのはそもそも自分の振る舞いもきっかけになっているのに、それを考えることもしなかったのでしょうか…。

こうしてみると本当に闇が深いですよね。

謝罪できないのも、”自分が悪いと思っていない”か”プライドが非常に高い”のどちらかでしょう。

 

まあ実際はジャニーズ事務所も相当やばいようです。

4人が事務所に追い詰められていたというのも真実味が増しますね~。

普通に怖いわジャニーズ…。

 

かっこつけすぎてうざい

これについては近藤真彦さんに厳しく指摘されていたようです。

近藤さんいわく、

 

「かっこよく見えるように計算づくの演技をしている」

 

とのことでした。

どうやら『汚い身なりの人がその後キレイになって出てくる』ことが予想できてしまうということでした。

汚さがわざとらしいとのことです。

それは、本人の意識されたかっこつけが原因だと踏んでいたのでしょうか?

観る人にはしっかりわかってしまうんですね(笑)

 

演技について私はわかりません。

ですが他にも、

  • ポケットに手を入れながらの立ち姿が狙ってる
  • かっこよさを常に追求して狙っているように見える

とのことでした。

まぁ近藤真彦さんが言うとブーメランになりえてるのが、ちょっと面白いですよね~。

 

演技があまりにもかっこつけてワザとらしすぎて、嫌いと言われてしまう部分もあるようです。

自然体でいいはずなのですが、かっこつけてるのは無意識なんでしょうか??

 

大物役者と言われていますが、

「何をやってもキムタク」「ワンパターン」

と言われてしまうぐらいです。

演技がワンパターンってかなり苦しいですよね…。

 

ですがこれには、「役柄をキムタクに寄せている」という部分もあるんだそうです。

…寄せる必要あるのかな????

 

キムタクはストイックな性格をしているからこそ嫌われる

“よくも悪くもストイック”

それが木村拓哉さんなのでしょうね。

 

人に流されず自分を貫いているのが印象強いです。

周囲の環境や他人の価値観など、そういうものに流されない性格なんですよね。

だからこそ

  • 周りが気を遣っていても、それも気にせず横柄な態度を取る
  • 解散の時はメンバーを裏切るまでに踏み切った
  • 裏切ったことに関して頑なに謝罪はしない
  • 周りに合わせることがあまりできていない印象

という部分が見られます。

 

ですが自分に正直に生きている、というところもあるのでしょう。

その正直さが世間から好評な部分のあるのかもしれません。

また、そのかっこよさからまだまだ応援しているファンも多くいます。

ライブにも訪れてる方は多いようで、まだまだ人気は衰えなさそうですね~。

おそらくSMAP解散の件はまだ知らされていない部分もあると思います。

今後はジャニーズ所属の一個人として頑張っていくのでしょう。

俳優としてはちょっと難しいのかもしれませんが…。

 

キムタクが嫌われる理由についてまとめ

ここではキムタクが嫌われる理由について、

  • 福山雅治さんに対しての態度が悪すぎる
  • 忙しくてスケジュールの合わない井川遥さんに文句を言う
  • 共演NGが多すぎたり自由すぎて、周りに気を遣わせすぎて面倒くさい
  • SMAP解散時に傲慢な振る舞いを見せていた
  • 自分も悪いにも関わらず意固地になっていた
  • 演技がかっこつけすぎててウザイ

などが挙げられます。

ストイックな性格が災いしているようですね…。

世間的にも賛否両論ですが、少しでもメンバーと和解できるといいですよね!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました