ドウェインジョンソンのタトュー入り筋肉がスゴイ!サモアが関係していた?

芸能人

ワイスピやジュマンジなどで出演されていたドウェインジョンソンさん。

プロレスラーから転向して、今は本格的に俳優として活動されていますね!

その隆々とした筋肉や凛々しい表情に惹かれる人は多いのではないでしょうか??

 

そしてすごく目を引くのがあのタトゥー。

めっちゃゴリゴリにタトゥーがされていてるんですよね~。

今回はドウェインジョンソンさんのタトューの意味や、サモアには何が関係しているのか調べてみました!

 

タトューはそれぞれ「猛牛」と「サモアの血筋」の証

右腕には「猛牛」がいる

ドウェインジョンソンさんは、ザ・ロックとして色々なニックネームを持ち合わせています。

それは、

  • 「偉大な男」
  • 「すべての娯楽界イチシビれる男」
  • 「皆の王者」
  • 「猛牛」
  • 「ロッキー」

などがありますね。

これを見るだけでも、いかにドウェインジョンソンさんが世界に慕われているのかがよくわかりますよね~。

 

そしてその中の「猛牛」がモチーフにされています。

オリジナルデザインの玉座ベルトやグッズにも用いられています!

こちらのシャツもそのうちの1つなのでしょうね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

New era. #dcuniverse #blackadam⚡️ @jonbrandoncruz 📸 Shooting starts this summer

therock(@therock)がシェアした投稿 –

ちなみにあの猛牛のタトュー。

片眉を吊り上げていますがそれは「ピープルズ・アイブロー」と呼ばれています。

赤目の猛牛で、子供の頃から好きだったインド牛がモデルなんだそうです。

 

左半身から「サモアの血筋」の証を残す

猛牛だけではなくサモアの伝統的な刺青も加えています。

最初の頃は左半身だけでしたが、今では両腕とも刺青がすごいことになってますね!

 

ドウェインジョンソンさんは祖父がサモアの血筋でした。

父は黒人だったので、ドウェインジョンソンご自身は黒人にも中東の人にも見えるんですよね。

 

サモア人の方って体格が筋肉がすごいんです。

他にもスゴイ特徴があって、

  • 視力がとても優れている
  • 喧嘩は強いけど争いは好まない
  • とても陽気な人が多くフレンドリー
  • 人柄が良い人が多い
  • 正直な性格をしている

などとても良い気質の多い方が多いです!

 

それを主張されているということは、サモア系の血筋にとても誇りをもっておられるということ。

しっかりと刺青で体現してくるあたりがすごいですよね~。

なかなかできることはないですが、刺青の量がすごいことになってきてるのが気になります。。。

 

インスタグラムの画像も筋肉や家庭まで魅力的!

娘さんとの画像ですね!

どこがどうなっているのでしょうか??

足先しか見えません(笑)

 

ひよことの2ショット!

雑誌か何かの表紙のようですね~。

ドウェインジョンソンさんは犬も好きなんだそうで、動物との2ショットがとても似合ってますね!

 

クリスマスでのサプライズの動画だそうです!

本当に仲が良くて素敵なご家族ですね!

しかしドウェインジョンソンさんの私服、やはり筋肉がすごいせいかパツパツですね。。。(笑)

 

ドウェインジョンソンさんのタトューの意味やサモアについての詳細のまとめ

ここではドウェインジョンソンさんについて、

  • タトゥーは猛牛とサモアの血筋の証として残している
  • サモアの血筋の人はとても素敵で親しまれやすい人が多い
  • インスタ画像もトレーニング風景や素敵な私生活がたくさん!

ということをご紹介しました。

 

あの筋肉は血筋からもきていたんですね~。

本当に筋肉がすごすぎてついつい上半身に目が行ってしまいます(笑)

これからの活躍も応援しています!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました