愛猫が帰ってこない!迷子猫のそんな時に訊くべき場所とやるべき事

スポンサーリンク

外に出していた猫が急に帰ってこなくなる。

あるあるですよね!

心配になってついつい何度も外に探しに行ってしまったりしてしまいます。。

 

一日二日ぐらいであれば、どこかでご飯をもらって遊んで、という生活をしているでしょう。

結構野良猫にご飯あげてる人、いるんですよね~。

近所の公道でそれをやられるので困るので、ご飯をやるなら場所を選んでほしいのが本音です(泣)

 

ですが飼われてる猫ってよほどのことがない限り、帰ってくるものなんです。

一週間帰ってこないなんてことになったら…?

そんな心配が現実になったとき、

  • どこへ連絡すべきか
  • 飼い主はどうすべきか

を教えます!

スポンサーリンク

迷子を預かってくれそうな場所に問い合わせ

動物病院

たまに迷子猫として保護されているケースがあります。

 

病院側もきちんと預かってくれてて、目立つところに掲示してくれていたりします!

扉だったり、待合室の壁だったり、迷子猫の通知をされているのを見かけたことがあります。

普段何も貼ってないところに急に貼られていたので、みんな結構注目するんですよね~。

もちろん他のお知らせであったりもするのですが、注目度は一段と高いです。

行きつけの病院で貼り紙が新しくされているのを見たら、是非確認してみましょう!

 

またマイクロチップをつけておくとすぐに確認ができて便利です!

近所の家

いるかどうか、というよりは来ているかどうかの聞き込みですね!

特にその家が普段猫にご飯を与えているような家であれば有力です。

 

「野良猫に混ざって最近首輪のついた猫がいるんですよね~」

 

なんて情報が飛び込んでくる可能性もあります!

野良猫にご飯あげてる人って、家で飼えない事情があって家猫を持たない人も多いんです。

なので首輪のついている猫がいたら一層目立つでしょう。

また、近所であれば目撃情報も確認できます。

近所の聞き込みは非常に重要です!

警察

たまに落とし者扱いで猫が保護されていることがあるようです。

こういう場合は、多分弱ってしまい保護されて警察に連れていったというケースですね。

でも猫を連れてこられて警察の人も困るのでは…?とちょっと思ってしまいます(笑)

 

あと首輪に名札がついていれば、警察の方から連絡してくれるでしょう。
そのためにも名札には電話番号だけでも書いておきましょう!

また近くに保健所があった場合も、そちらに問い合わせたほうが良いでしょう。

家の周りもよく探す

たまに怪我をしたりして動けなくなっているパターンがあるようです。

もしかしたら帰ってくる最中に怪我をしてしまって、なかなか動けなくなっているのかもしれません。

うちの猫も縁の下とかよく入り込んで出てこられなくなってたんですよね~。

 

また、本当に帰れなくなって近くをたまたまウロついていたら見つけた、というケースも。

唐突に変なところから現れることがあるので、根気よく探すようにしてください。

 

昔、我が家の猫も一週間ぐらい帰ってこないことがありました。

色々と探して回ったのですが見つからず、諦めかけた時に家の隣の空き地で見つけたことがあります。。

そこは草が生い茂ってて猫が入り込んでもまったくわからない所でした。

そういう場所にいることもあるので、しっかり探してあげてください。

家の中もよく探す

家の中にいるなら普通にご飯も求めて出てくるでしょう。

ですが家の中の、出られない場所にいたら?

 

最近、普段開けない扉を開けたりしませんでしたか?

襖をあけっぱなしにしたりはしませんでしたか?

荷物を入れた段ボールなど閉めたりはしませんでしたか?

 

こういう時、人の目をかいくぐって潜り込んでいることがあるんです。

猫って本当に狭いところが大好きで、ちょっとの隙間があるとすーぐ入り込んでしまうんです。。

ちょっと扉を開けて中を物色している最中に潜り込んで、そのまま気づかれずに閉められてしまうパターンですね。

音もなくスッと入ってくるので、なかなか気づけません…。

なのでもしかしたら、家の中のどこかで出られなくなっている可能性があります!

普段開けた場所などを思い出して探してみましょう!

まとめ

猫がいなくなったときは、

  • 近所や病院などに問い合わせる
  • 家の周りをよく探す
  • 家の中も探してみる

の3点を実行してみましょう。

因みにSNSなどの呼びかけも効果的なので試してみてください。

意外とあなたの近くに潜んでいるかもしれませんよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました