猫のグルーミングのタイミングと注意点!身体を舐めるのはどんな時?

スポンサーリンク

猫にとってグルーミングはとても大事な行為です。

毎日身体を舐めることで、猫本人の気分転換につながっています。

 

また猫は綺麗好きなので、自分の身体を綺麗にする意味合いも含まれています。

身体が柔らかいのであらゆる場所を舐められる猫。

そんな猫のグルーミングについて、

  • どんなタイミングでグルーミングしているか?
  • グルーミングしている時の注意点

をお教えします!

スポンサーリンク

どういうタイミング?

食事をして満足した後

食事をして満足すると長い時間顔を洗ったり身体を舐めたりします。

うちの老猫も同様です。

むしろこのグルーミングのおかげで、猫本人のご飯の満足度がわかるんです!

 

ご飯を与えた後のことです。

ご飯を食べ終えてもグルーミングせずにこっちを見つめてくる時があります。

これが「満腹じゃないよ!」という合図になっています。

こういうのが目に見えてわかると色々と便利なんですよね~。

食べ過ぎると吐くので、満腹度が見えるってすごくありがたいんです。

 

逆に満足してるとすごく満足そうに顔を洗ってます!

あと舌を出して胸元を舐めるのですが、口がパクパクしてて可愛いです(笑)

 

目安になるかわかりませんが、猫の満腹度がわからないという場合。

そういう場合はご飯を食べた後の猫の様子を見てみましょう!

顔を洗ってたりすると大体満足して、そのまま寝付いてくれます。

驚いた時

何かに驚いたりした時は、それを誤魔化すようにグルーミングを始めたりします。

 

よくある例としては、高い所に登ろうとして失敗して落ちた時ですね!

まるで自分が落ちることが信じられない、といった感じなんです(笑)

まぁ登りのプロだから想定外だったのでしょう。。

落ちた直後に身体をそれはもう必死に舐めている姿が見られます。

 

想定外のことが自身の身に降りかかるとグルーミングをする、というのが猫の普通であるようです。

しかもグルーミングも必死すぎて、あくせくした感じで舐めていました。

うっかりやらかしてしまってそれをケアする姿、なんとも可愛らしいですよね!

嫌なことがあった時

嫌なことがあってもグルーミングすることが多いです。

 

例えば誰かに叱られた時。

こういう時、安全な時に逃げ込むことがあります。

 

落ち着いた場所で落ち着いてグルーミングする、というのが猫の習性のようです。

その証拠に、叱られた後はすぐに逃げ出して自分の安全を確保しようとします。

悪いことだとわかっていてもやるのが猫なんです。。。

悪さをしている最中に叱ると、目をまん丸くして身を低くして「しまった」みたいな顔するんですよね(笑)

 

案の定叱られた後は逃げ回ります。

家中走り回って、ひとしきり叱られて、落ち着く場所に隠れてグルーミング。。

叱られるとわかってるならやらなければいいのに、やってしまうのが猫なんですよね~。

 

グルーミングで気分を落ち着かせて嫌な気分を払拭させているようです。

注意点

できれば、落ち着いてグルーミングをさせてあげてください。

 

つい可愛くて手を出してしまいたくなります。

あるあるです!

グルーミングの最中に手を出して、舌をしまい忘れちゃった、なんてことも(笑)

 

それも少しぐらいならいいと思います。

ですが最後まで邪魔し続けてグルーミングができないと、気分転換がまったくできなくなります。

 

身を綺麗にすることも、グルーミングで気分転換することもどちらも大事です。

ストレスを溜めさせないようにして、快適に生活させてあげることが飼い主の義務ですね。

しかもそのストレスを、自分で発散しようとしているんです。

自らすすんでしようとしているのに、邪魔するなんてもったいないです!

手を出すのはほどほどに、たっぷり落ち着いてグルーミングさせてあげてください。

 

ご飯の満足感の後は、5分ぐらい顔洗ってますが見守っておきましょう。

まとめ

猫がグルーミングするときのパターンとして、

  • お腹が満腹になった時
  • 驚かされた時
  • 叱られた時

などを挙げました。

また注意点としては、

  • グルーミングをできるだけ邪魔しないこと

となります。

グルーミングするパターンは他にもあります。

猫を観察して、どういう時にグルーミングするのか見ておくのも楽しいですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました