猫のトイレが失敗続きの時に成功した1つの方法とは?すぐに改善したい場合は必見です!

猫の粗相は猫飼いにとっては悩みの種です。

  • 猫がトイレ以外で粗相してしまう
  • トイレでは絶対に用を足さない
  • トイレの回りで用を足してしまう

とにかくトイレ以外での粗相は厄介です。
ですが解消しようにも、

「どんな方法で解消すればいいかわからない…」

という人も多いです。

最近、我が家にきた猫もトイレの失敗が続いていました。
貰ってきた猫なのですが、貰い先から引き継いだトイレなのに粗相ばかりして困っていました。

ですがそんな困った粗相も、たった1つの方法ですぐに解消できたんです!

しかも本当に単純明快、すぐにできる方法で!

ここではそんな猫のトイレの失敗について、すぐできるたった1つの簡単な方法をご紹介します!

また、愛猫のしぐさからも「こんなしぐさをしていたら効果的でした!」というのも併せて紹介していきます。
参考にしていただければと思います!

猫のトイレが失敗しなくなった方法とは

本当に単純な方法で失敗しなくなったので驚きました。
それは、

トイレの砂を鉱物系に変えてあげる

という方法でした。

今まではひのきタイプを使用していたのですが、猫が我が家にきた途端にトイレが失敗し続けていました。
クッションや布団などに粗相をして本当に大変でしたね…。
トイレを掃除したり置く場所を変えたり工夫していたのですが、効果がはっきりと表れず困っていたんです。

ですがトイレの砂を鉱物系に変えただけでピタッと粗相が止んだんです!

本当に驚くほど効果的でした。
なので粗相にお困りの人は、是非トイレの砂を鉱物系に変えてみてください!

粗相をさくっと改善してくれたオススメのトイレ砂

鉱物系といってもどんなのを選べばいいんだろう?

私もいざトイレ砂を切り替える時にすごく悩みました。
特にペットショップが近所にない場合は通販頼りになってしまいがちです。

今回ご紹介するトイレ砂は、

スーパーやホームセンターでも売られている可能性が高い

という非常にありがたいものです。
私の近所のスーパーやホームセンターでも普通に売られていました。
それがこちらです。


値段は500~600円前後。
商品名通り、消臭効果も高く非常にオススメできるトイレ砂です!

「ニオイをとる砂」のメリット
  • 値段が安価なので取り換えをしやすい
  • 購入できる場所も幅広く、買い物ついでに購入しやすい
  • 臭いをそれなりに消してくれる(特におしっこのにおい)
  • 猫が気持ちよく砂を掻くことができる
  • おしっこを固めて見やすくしてくれるので、取り除きやすい
「ニオイをとる砂」のデメリット
  • 鉱物の砂なのでトイレに捨てることはできない
  • 砂が飛び散りやすいため、トイレ周りが砂で汚れてしまう
  • 砂が細かいため、猫の手足に付着してしまうことがある

「絶対トイレを失敗させたくない!」
「砂の切り替えに不安がある」

という人には是非おススメです!
手ごろな値段で近場でも手に入りやすいので、試しやすいトイレ砂なんですよね。

我が家の猫も鉱物系の砂に切り替えた途端、トイレの失敗がすっかりなくなりました。
猫次第ではありますが試す価値は十分にあると思います!

こんな状態の猫に効果的!

粗相をしてしまう猫の様子を見てみると、ある一定の行動をしているということがわかりました。
猫の様子を見て、今から挙げる状態と同様であれば猫砂が気に入っていない可能性が高いです。

トイレの周りをやたら掻いている

トイレの砂ではなく、トイレの周りをやたらと前足で掻いていました。
トイレの周りに新聞紙を敷いていたので、

「新聞紙の掻く感触が気持ちいいのかな」

ぐらいに考えていましたね…。

ですが新聞紙をペットシーツに替えてみたところ、変わらずトイレ周りを掻いていたんです。
“新聞紙が気になっている”のではなく、トイレ周りが気になっていることを判明しました。
おかげでペットシーツがボロボロにされてしまいました…。

そのため、

トイレ周りをやたら気にしている場合はトイレ砂が気に入らない可能性が高い

といえるでしょう。

トイレに入るがすぐに出て行ってしまう

ようやくトイレに入った!と思ったら出て行ってしまう…。

そんなことはありませんか?
粗相がなくなってくれると期待した矢先だとがっかりしてしまいますよね。

猫が落ち着きなくトイレを出入りしている時も、

砂が気に入らなくてトイレをしたがらない

ということもあるようです。
実際に我が家の猫が落ち着きなく出たり入ったりしていました。
砂を替えたらすぐにそれもなくなったので、本人なりに納得したのでしょう。

ただこれに関しては猫の病気の可能性もあります。
膀胱炎などの病気にかかってしまい、トイレをしたくてもできない状態になってしまうんですよね。
トイレの環境を変えても猫の様子がおかしいようだったら、ちゃんと一度病院で診てもらうことをオススメします。

トイレの失敗があまりにも続くようなら病院へ!

今回ご紹介した方法は、

  • 猫が健康体である
  • 今までトイレができていたのに急に失敗するようになった
  • トイレが毎回上手くいかなくて困っている

というケースに限られます。
あまりにトイレを失敗してしまう時は、猫の体調不良が原因の可能性も高いです。

先ほども記載しましたが、やたら出入りはするけどトイレをしないのは“トイレができない”ということもあり得ます。
尿道閉塞や膀胱炎などの可能性が考えられるとのことでした。
発見が遅れると猫の命に関わるので、怪しいと思った時はすぐに動物病院に連れていくようにしましょう。

猫のトイレが失敗続きの時に成功した方法についてまとめ

ここでは猫のトイレが失敗した時に成功した方法について、

猫砂を鉱物系に変えてみる

ということをご紹介しました。
ご紹介した猫砂に関しても、他の友人宅でも同様に使用していますがかねがね好評なようです。

余談ですが、我が家の猫は他所から移ってきた猫です。
保護猫とはまた違うのですが、飼えなくなった子を引き取ってきたので似たようなものなんですよね。
なのでトイレの失敗は、新しい家に移ってきた緊張などもあったのかもしれません。
そんな猫でも失敗がなくなった方法なので、期待して良いと思います!

手頃かつ簡単に試せる方法なので、是非試してみてくださいね!
ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました